鈴木司法書士事務所
鈴木司法書士事務所>過払い金返還請求

過払い金返還請求

業者との取引期間が長い場合、業者に対して、本来支払うべき金額以上のお金を返済している可能性があります。この余分に支払ったお金のことを過払金といいます。

過払いが発生した場合、業者からお金を借りていた人は、逆に業者に対して、「余分に支払った分を返してくれ!」と主張することができます。この「返してくれ!」という主張を過払返還請求といいます。業者との今までの立場が逆転することになります。

利息制限法とは

現在、利息を制限している法律は二つあり、その一つが「利息制限法」です。これは借入金額により利息15〜20%という上限が決まっています。ただし、この利息を超えたからといって、罰則は、いまのところありません。 もう一つは「出資法」です。この出資法に違反し年29.2%を超える利息を取った場合には刑事罰の対象となります。

お電話で相談の方
03-5269-4230
月~金曜日
(午前9時30分~午後6時)


メールでお問い合わせ
24時間対応

債務整理に関して

債務整理ってなに!?

過払い金返還請求とは・・・

借金問題の過去の事例


事務所概要


(c)鈴木司法書士事務所